【ウクレレ本 評価】No.013 はじめよう!ウクレレ弾ける!30曲レパートリー(CD付き)

【タイトル】
はじめよう!ウクレレ 弾ける!30曲レパートリー(CD付き)
[おすすめ度] 2.75/3

★★☆
・内容(質):3/3
・内容(量):3/3
・譜面:3/3
・選曲:2/3
・付属CD:あり

【著 者】 須田直治
【出版社】 ヤマハミュージックメディア
【ジャンル】教則本(High-G、一部Low-G対応)
【推奨レベル】初心者〜初級者
発行:2005年6月 定価:1,600円

 ▼評価
「音を出す前に」からはじまる本書は、ウクレレの持ち方、チューニングのやり方など初心者が絶対に気にする「イロハのイ」から完全に押さえ「ほら、この本があれば安心だよ」と初心者の強い味方になる一冊なのは間違いない。発行から10年以上経過して今なお売れ続けるには相応の理由があるという事か。以後、一発目の書き出しが「120分で1曲マスター」と題し、いきなり「大きなノッポの古時計」に挑戦させてくれる。実際筆者もこの1冊が最初のテキストだったが100分あまりで「大きなノッポの古時計」が弾けた時は「行けるかも!」と強く感動したのを覚えている。

▼まとめ
最初に一冊何をお勧めしますか?と言われた時に、まだ弾き手に「ソロ」とか「弾き語り」のイメージすらない状態ならこの本を触ってもらうのが正解だと思う。この本を読み進め自信がついてくれば必然的に自分が、弾き語りにいくのか、ソロをやるのかが見えてくるから。筆者はこの本の2〜3章まで進めて自信がついたところで、「ソロウクレレを誰でも〜」の方に移動したのだが、気分的には近所の「ウクレレ体験コーナー」でじっくりウクレレの魅力を教えてもらったような充実感があったのが本書の印象。「ためしにやってみよう」と思う人にまず触れてほしい。なお、本書には付属がCDバージョンとDVDバージョンがあるが、持ち歩いて聞けた方が圧倒的に有意義なのでCD版をオススメしたい。

▼今回紹介した書籍

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.