ウクレレ日記 501〜510日目 ウクレレ生音演奏で努力中

[2016-07-16] 501日目

さて、本当に平常運転になってしまいました(笑)。今日は「定番曲を弾きながらウクレレがグングンうまくなる本」から「いつか王子様が」を練習(暗譜を目的にした通し練習)し、ルパン三世のテーマが一部、運指が荒かったのを修正。こういうのって少しずつ手抜くんだなあと反省。しっかり基礎から取り組みます。気晴らしにコーヒー・ルンバや、ミッキー・マウスマーチを入れて、ほどよく紛れたら「いつか王子様が」に戻るという事で、ジャカソロが息抜きってのも変な話なのですが、こう情緒を大事にする曲を弾いていると「うぉぉ、パーっとやろうよ!!パーっと!!」みたいになるのが私の性分のようなので(笑)その辺りはバランスを上手くとりながら頑張っていきたいデスネ。

練習時間は多めに取れた方だと思います。今回の連休は特に出かけないので、娘と遊びながらウクレレを満喫したいと思います。

————————————–
[2016-07-17] 502日目

一回上級譜面に行ったからなのか「いつか王子様が」の覚えがめでたく、今日から録画をしてみました。

時間があると、このくらいのレベルの譜面ならだいぶ暗譜が進むようになってきましたね。さすがに中級者くらいの自覚(自信)は持ってきており、今回からは、これまでよりも本気で録画をしております。それにしても同じ曲をちょうど去年の今頃(141日目に)録画しておりましたが、いやあ、改めて見てみたら赤面しちゃう出来でしたね(笑)

でも、1年で上達しているのが見えているし、それでいいかなあとか思うんです。ああいうのを恥じらいもなく(恥じらいまくってるけど)残すことに意味があると思うので、結果オーライなのです(はっはっは)

次回はどうしようかな~と2つの候補で迷っています。どちらにせよ高い完成度が求められるので必死で頑張ります。

————————————–
[2016-07-18] 503日目

複数の方から「音をもっと考えよう」的なポジティブな提案を頂く機会が、たまたま重なった事もあって「まあ、500日も超えたしなあ」という事で今までは録音で「ほぼ生音」だったものを若干肉付けしていく事にしました。全くの初心者の頃に、いろいろなエフェクトをかけた音に事に慣れると、それに甘えてしまい「地力」みたいなものが付かないんじゃ無いかなあと思って「私の録音は上達を見せるものだから」とあえてほとんど装飾しない事にこだわってきたのですが、段々と「聞かせる」という方向を目指していくと、どこかでエフェクターとかを使う事も必要になってくると考えていたためです。

その節目として、先般の「星に願いを」の演奏を行う中で、過去(141日目)と演奏を比較して、まあアレくらい演奏が違うアウトプットになるなら、これからは若干のエフェクトを乗せても「聴いていて心地よい音作り」を優先していっても良いんじゃないかなあと。それが500日というなら節目としても丁度良いなと思いましての決断です。

さて、楽曲の方ですが、次回は佐藤将也氏からレッスンの時に特別にもらった譜面を演奏します。曲目は「ハナミズキ」。これも以前に弾いていますが、佐藤氏譜面は初めてですし、まだ世の中のどこにも出ていないオリジナル譜面なので楽しみにしていてください。ガッツリ取り組んで「聴かせる一曲目」に出来たら幸いです。

頑張っていきまーす!

————————————–
[2016-07-19] 504日目

今日もハナミズキを暗譜中です。運指で音がうまく繋がらないところを抑える向きを変えたりしながら、上手く繋がる方法を探しています。録画というアウトプットを制限すると決めたことで、運指をミスを最小限にする方向に意識が向くってのは面白いですね。腰痛だけど遠因は肩こりでした。みたいな、一見して関係ないところが繋がっているような印象です。まあ、確かに異音のミスを運指レベルで無くしていけば、録音の時は遷移の方に集中できますからねえ。いろいろ模索しています。

先般、付け焼き刃的に「音を良く!」と言っていますが、エフェクトとかに頼るつもりは(もちろん)あんまり無くて、自然な音に少し盛るくらいの構成を作って遊ぼうと思っています。まあ、録音がだいぶ本気でやる感じに変わってきていますので「少しでも良い音を」みたいなのはあるんですけどね。こっちもいろいろ挑戦してみます。

まずは、はっきり満足できる演奏を作ることが先決です。コツコツ積み上げます。

————————————–
[2016-07-20] 505日目

今日も「ルパン三世のテーマ」だの「コーヒー・ルンバ」だのを合間に入れながら「ハナミズキ」の暗譜のために練習を積み上げます。最近、少し寝不足気味なので、今日は軽めにしようかな〜と。それでも一通り演奏しないと眠れすら出来ないのは立派な病気というか、ハマり具合ですが、毎日触れることが重要なのでそこはしっかり明日につなげていこうと思います。

————————————–
[2016-07-21] 506日目

本日、ウクレレのプリアンプが届きまして、早速Godin君をプリアンプ経由でTHR5Aに繋いで「ハナミズキ」を演奏してみたら、えっらい良い音が出るんです。で、思ったんです。「あ、これで録音しちゃダメだ」と。

もう、プリアンプだけで真逆の感想になって面白すぎるのですが、今回購入したのがウクレレ用のプリアンプで、もうこれだけでツマミが2個あるものですから、HiLowがあって、Hiを上げると弦の音がカチカチに聴こえてきて、Lowはボンヤリ感が出て、生音に近いんですけど、ある程度「この音良いなあ~」って調整して弾くと音が綺麗に出て、上手に聴こえちゃうんですよ。

それがもう「危険だ!」って直感的に思って、これまでサイレントウクレレも基本的に生音で練習することが多かったですし、今なんかほぼGodin君をそっと演奏する事ばかりですから、やっぱりアンプを通してしまうとストロークがトンデモなくおろそかにできちゃうんです。多少の引っかかりとか聴こえにくくなりますから。

だから、今日演奏して心から思ったことは「これは、逆だ!」と、強く思いまして、むしろ次回から直接シールドを録音機材に刺すことすらやめて、次回から録音はアンプラグドにしようかなあと。理由は当サイトって「うまく聴かせたい」んじゃなくて「上達の行程」を見せることが第一で、確かに聴かせることも大事なんですけど、そこを機械に頼るだけになると、もう上達しなくなるリスクを多大に抱えるなあと(それくらい音が補正されたイメージを持ったので)素直に感じちゃったんですね。ウクレレって元々生音で聴かせるものですから。

で、じゃあこのプリアンプに出番がないかと言うとそうでもなくて、忘年会やらスタジオでのセッションなど失敗できない場面なら遠慮なく使った方が良いんです。逆にトンデモなく心強いです。多少のミスが許容できますからね。

ただ、それをスタンダードにしちゃいけないなって思ったのは事実で、これでまた気合い入りましたから、しっかり基本に立ち返って演奏技術をつけたいと思います。なんてったって、上達日記ですからね!!

————————————–
[2016-07-22] 507日目

今日から生音に戻しての「ハナミズキ」の演奏を重ねました。久しぶりに世間の流れに乗ってみよう!と違うこと(pokemon go)に時間を使ったりもしましたが、やっぱりウクレレが完全に趣味化している事もあって、ちゃんと練習には戻ってこれました(笑)

以前の私ならウクレレ離れを起こしそうなものですが、随分と物事の重み付けが変わった気がします。出社前と帰宅後に練習を重ねておりました。もう1週間かける気概で、しっかりこなして行こうと思います。という事で基本的には暗譜。運指の確認を行って、まずは指に覚えてもらう行程を黙々と進めております。

————————————–
[2016-07-23] 508日目

今日は、ある程度の時間を練習に使え暗譜もだいぶ進んできたので、本日の録音も可能なイメージはあったのですが、少し保留にする事にしました。明日の練習でもう一度流して暗譜をより強固に、表現をより豊かにしていければと考えております。基本的に練習はこれまで通り「ハナミズキ」の通し練習をひたすら繰り返して、原曲のイメージを思い返しながら強弱を付けることが前提になっています。面白いのは、この楽曲では音の強弱を特に意識して練習しているのですが、それが他の演奏(ルパンとかコーヒールンバとか)を演奏していても少し出ている気がする事です。やはり、いろいろなタイプの楽曲に触れる事って大事なんだろうなあと思います。

明日は朝が早いので切り上げ気味にしつつ、引き続き頑張ります。

————————————–
[2016-07-24] 509日目

今日は家族旅行で田舎の保養所に来ています。ウクレレはRISAのサイレントを持ってきており(荷物の都合上です)、若干の練習を行いました。大きな特徴としては、譜面を完全に持ってきておらず、暗譜のみで演奏していたこと。こう言うレクリエーションが特にない施設では、ウクレレの演奏みたいなのは結構集中できて良いものです。

外出用のウクレレを持っておくと、それだけである程度は場所を選ばず練習が出来るようになります。そういう細かい違いも、練習時間を伸ばすのには地味に大事なのかもしれません。強制的に暗譜していなければならない状況でしたが、まずまずの演奏が出来ていたので、あとはしっかり演奏できる方向に完成度を高めていきたいと思います。

————————————–
[2016-07-25] 510日目

今日は午前は保養所で空き時間を使ってのウクレレ練習。譜面の持ち込みが無かったので、テストをするように「ハナミズキ」「ルパン三世のテーマ」「コーヒー・ルンバ」を流しておりました。一部抜けた時は頭を悩ませつつも基本的には大きな問題もなく進行できているかなあと。ただし「暗譜が完璧か?」というとコレは少し違っていて、まだ抜けがあるので、そこはしっかり埋めたいなあと思っています。

帰宅後も同じ練習。ほぼ出来ているのですが疲労もあるので、万全の体調で臨みたいと思っているので、もう少し完成度を上げに行きます。

おそらく、もう1〜2日あれば演奏に持っていける気もするので、まずは「ハナミズキ」をしっかり演奏に持って行き、その後、テキストに戻って「ラヴィン・ユー」にはいるようなイメージで取り組めればと考えています。あと、少し頑張ります!

▼501〜510日目に使用した教則本

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.