ウクレレ日記 401〜410日目 毎日1つ工夫する

[2016-04-07] 401日目

今日からルパン三世のテーマを全体を通して演奏中。親指をかぶせる運指というのはウクレレ本来のスタイルではNGな行為なので、ちょっと正統派に戻して運指を変えたりしてみています。全体を通した音の聴こえ方とかに影響が出ると思っており、微修正の繰り返し。トライアンドエラーって奴ですね。

来週いっぱいを過ぎれば、思いっきりウクレレに戻れるので(笑)うまく、勉強と両立しながら楽しんで練習していこうと思います。

————————————–
[2016-04-08] 402日目

お勉強モード発動中なので本気出せておりませんが(笑)息抜きのないお勉強は死んでしまうので、ちゃんとウクレレも練習しております。運指の細かい改善をしていて、主には左手の「押さえ方」です。指の入る角度、指の腹で押さえて指先で隣の弦をミュートしてみたり、指の先で押さえて第二関節でミュートをかけてみたり、そう言った「遠目では違いが見えないところ」を少しずつ直しています。

勉学にあたっては教授を受けている本人(この場合、勝氏)の演奏動画を見るのが手っ取り早く、そう言った動画をジーっと眺めることで、何となく盗める技術もあると思っています。来週末くらいからは本気で取り組めそうなので、まずは暖機運転といったところです。もう少しの辛抱です。

————————————–
[2016-04-09] 403日目

お勉強、お忙しいのですがそれだけで1日が終わると「むきー!」ってなってしまうので(笑)なんとなく録画。ちゃんと後半の運指は覚えていますしね! 今回の最大の変更点ってやっぱり今まで押さていた親指をかぶせる方法を完全に脱却して、今回のルパンの一発目の音からそうなんですけど、指一本とかで鳴らさない全部の弦をミュートしているんですよね。指の先とか腹とかを使って弦に「当てているだけ」という状態を作って(だから見た目的には「なんで、こんな普通に抑えているのにその音だけ出るの?みたいになるんですけど)見た目以上に難易度高いことをやっていたりします。というか、そういう事を今回のワークショップで「普通に」求められていまして、流石「ハードモード」みたいな事を言われるだけはあるんですけど、こういうの出来るようになると相当レベル上がった演奏になる気もしていて「よっしゃがんばるで!」とはなります。

前回弾ききった時は、157日目とかと比べて「ふふふ、上手くなったものだ」とか思っていたけど今回の演奏と先月を比較すると「何こんなひどい音でアップしてんのコイツ?(私ですが)」って素で思うわけで(笑)それが当サイトの面白さでもあるんですけど、毎回恥をかいているのも面白いものです。

さて、来週から本気モードで取り組み復活しつつ、まだ1ヶ月以上練習が出来るわけですから、ここからもう一段階レベルを上げていきたいです。「このおっさんのルパンかっけぇ」って、いつか思われたら僕の勝ちってことで。。(笑)

————————————–
[2016-04-10] 404日目

もはや感覚の世界なのですが、ルパン三世のテーマの冒頭にXX2X〜X1XX〜XX2X〜X3XXという運指があるのですが(Xはミュート)、運指はX12Xですが音はXX2Xの状態を作ります。1音目が鳴ったらすぐに中指を放し、人差し指を押し込んで、X1XXにして、ハンマリングオンでXX2Xに戻します。直ぐにXX3Xに出来るように薬指がスタンバっています。で、この時に、押さえる力加減とか触れ具合だけで、音をミュートしたり、鳴らしたりする動きを今は研究している。というのが最近の練習内容です(これで伝わっているのかは知りません)(笑)。

こういう場合、今日なんかだと2音目を作る時は1フレットで「2.5の運指」(2弦と3弦の間に人差し指先を置く)を意識して調整してみたりしています。感覚だとX2.5XXです。必然的に指の「腹」が2弦に当たります(鳴ります)。第一関節の根元が1弦に触る程度になってミュート(X)です。この時、人差し指をやや3弦(手元)側に「押し上げる」、または「手前側にひねる」イメージを持つと、弦に指が心持ちよく触れるので3弦もミュート(X)になります。意識している音が出やすい感じです。

とまあ、言葉で書くともはや呪文にしか見えないのですが(笑)これを感覚で掴むために試行錯誤って感じですね。演奏(アウトプット)は少しずつ良くなっているので、確実性をつけるために反復練習しています。

————————————–
[2016-04-11] 405日目

週の頭ですが、今日は疲れました。。とりあえず脳みそがウニなので、ルパン三世のテーマを軽く流して早めに休むことにします。練習の中心は引き続き、運指の改善の部分ですね。ここら辺は「指で覚える」という行程なので、あまり何も考えずに(笑)ひたすら反復しております。それが一番効く気もしますし。今週いっぱいが過ぎれば来週からはまたのびのび練習ができるので、もう少しの辛抱です。

————————————–
[2016-04-12] 406日目

帰宅の遅い日です。今日は、移動の時間があったので、勝氏のウクレレ演奏動画を見ながらイメトレをしつつ、帰宅後に真似てみようと思ったら「あんれー、違うなー」とか思っていたので、とりあえず反復練習して、動画を確認して、週末くらいに「違いを見つけよう!」という事を志そうかなと思っています。

基本的に練習を積み上げる行為には変更ありません。時間を取れるタイミングを見つけて頑張りたいです!

————————————–
[2016-04-13] 407日目

今週いっぱいは我慢のひと時。あと少しで諸々のお勉強タイムも終わるので、練習は反復を中心にコツコツ進めております。今日は昨日出した課題を解決すべく、ストロークの工夫をして、1つの音を2つに割ってみたり、スライドさせて、音に余韻を付けてみたり、ひらめく限りの「格好よさそうな実験」に時間をかけつつ、そのあとは「ゆっくり演奏」して、基礎力の向上に努めました。

週末になれば、気分も晴れ晴れ、次のことに取り組めそうなので、すっかりご無沙汰になっていた「イパネマの娘」から再開しつつ、また平常運転に戻れればと考えております。もう少しだー!!

————————————–
[2016-04-14] 408日目

今日は運指の高速化をしつつ、音のボリュームを強化するためにストロークに工夫を入れて演奏の練習に従事しました。いつもの機材を使わずじ携帯のカメラでザーッとと録音を入れたりして「外から聴こえた時の聴こえ方」も確認し.ています。

やっぱり、演奏サイドから聴いていると「よく聴こえたり」してしまうもので、録音や録画だと、そのあたりの誇張がなく聴こえますから、こういう「客観視」というのはポイントポイントで挟むことで、自分の演奏を見直すいい機会になると思います。

明日でもろもろがひと段落しますので、しっかりこなして心置きなく練習に入れるようにしておきたいと思います。

————————————–
[2016-04-15] 409日目

今日は、やーっと諸々のお勉強が終止符を打ち「よっしゃー!」と思ったのですが、ずどーんと疲れが出たので(笑)、軽く演奏を流しておりました。運指がハッキリ遷移するのを確認した後は、高速化してみたり、流してみたり、比較的自由に演奏をしています。明日は、しっかりテンポを取って速度を上げてみようかなと思います。その前に運指の再確認も欠かさないようにしたいとも思っております。久しぶりにじっくり練習できそうなので時間をかけたいところです。

————————————–
[2016-04-16] 410日目

今日は動画のアップから始まり、記事の投稿を行うまでの一連の流れを踏みました。演奏のアウトプットに結構な差が出ていることは自分でも分かっていたのですが、録画し直してみて「うーん、やっぱり違うものだな」としみじみ思ってみたり。

2回目のワークショップの内容はだいぶ掴めてきたので、引き続き時間をかけながら、細かい音のノイズを消し込む作業を行いつつ、次の1手を模索できればと考えています。

▼401〜410日目に使用したアイテム

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.