ウクレレ日記 321〜330日目 楽器がぼくに教えてくれたこと

[2016-01-18] 321日目

今日は、明日の新年会でどうも「希望すれば」出番がある(かもしれない)らしいので「やりますっ!」と宣言しておきました。リベンジに向けてはクレイジーG、F.F.T、Let it Be、ルパン三世のテーマ、上を向いて歩こうなどが今の僕の「すぐに弾ける一覧」なので、この辺りの過去曲を重点的に演奏しています。今回はアンプを介して持ち運びが便利なRISAさんに出向いてもらおうと思っています。フォルムも面白いですしね。まあ、明日は楽しい「爆死」報告になるんでしょうが(笑)、悔しさっていいバネになるし、もし上手く行ったら自信になりますしね。「気負わずに、せいぜい死んでこい」と明日の僕に言っておきます。

と言うことで無理せずに早めの就寝。明日頑張ってきまーす。

————————————–
[2016-01-19] 322日目

今日は新年会で年末より人数が増えた30人程の前で演奏する機会をいただきました。結論から言うと、前回の20点が50点くらいにはなりました。前回いたほぼすべての人から「おおお、前より全然いいよ!」みたいな評価をいただき、一応成立はできたなと思います。

相も変わらずテンパり気味なのでやや譜面が飛んだり「トークがダメだ」とかお言葉をいただきましたが、曲としては成立した形にできてとりあえず一安心です。人前で弾くことの経験値を少しでも積み上げていきたいところです。

今日の気づきとしては、クレイジーG、F.F.Tを喧騒の中(やはり30人も飲み会をしていると音楽(余興)なんかわざわざ全員が集中して聞くわけもなく)で弾いても「知らない」とか「ジャカジャカやって良く分からない」となっていたようで、興味を惹かれなかったのですが「Let it Be」を弾いた時は手拍子が起こるなど、スローテンポでも成立することを強く感じました。「最後のLet it Beが良かった」とおっしゃった方が多く、つまりお酒の喧騒の席では「誰もが知っている楽曲」を「スローテンポだったとしてもしっかり弾く」ことが大事なのだろうと思います。

今回は前回の反省を生かしてTHR5A(アンプ)も経由して音量もエフェクトも付けてフォローしてもらいましたし、ネックを注視し続けることを恥とも思わずに演奏に注力してみたのも功を奏したと思います。「楽曲を弾く前に曲名をしっかり紹介して欲しかった」などの要望も受けましたが、これは次回にすぐ活かせるポイントなのでメモしつつ「演奏に集中して一生懸命弾く」事で演奏の成功の形が少し見えてきました。

まとめると
・焦らずに、しっかり曲紹介をして
・誰もが知っている曲を
・ゆっくりでもいいから情感を出すくらいにしっかり弾く

ことで、次の機会にはもっといい演奏ができると思います。
シンプルだけど誰もが知っているような「名曲」のレパートーリーをしっかり増やそうと思いました。

————————————–
[2016-01-20] 323日目

今日から「My Favorite things」を練習。昨日感じたこともあって、しっかり基礎から頑張ろうと思います。基礎楽曲を積み直しして演奏するのですが、今週は結構な激務と疲労の蓄積があるので、今日は軽めに触れる程度にします。でも、通して何本か弾ききる姿勢こそが大事かなと。いつも通り、コツコツ積み上げるのみです。

————————————–
[2016-01-21] 324日目

なんか嫌な予感みたいなものがあって、朝も少し練習してたおかげで日記を書けますが、今日こそは見事な午前様です。ちょーっとだけ触って寝てしまうことでしょう。今回「My Favorite things」シンプルな曲ですが、だからこそキチンと演奏する気持ちでやっています。やっぱりシンプルだからこそ優劣が出やすいなあと。

で、練習の方ですが今朝はGodinくんを使ったりしたのですが、やっぱりこういうのは良いウクレレの音色の効果が発揮される楽曲だなあと思います。そもそもの単音が心地よいと、それだけで癒されたり、やる気が出たりします。美声の人の歌を聴きたい気持ちと一緒なのでしょう。明日は時間が取れるはずなので、しっかり今日の不足分も練習したいと思います。

————————————–
[2016-01-22] 325日目

今日は人間ドックで午後は休み。それにしてもここしばらくの演奏の緊張感やら連日の深夜残業やらで相当疲れていたらしく、軽い昼寝をしたつもりが半日ほど眠っておりました。おかげさまで体力もだいぶ持ち直し、心機一転「My Favorite things」を弾いてみたら、なんとなく納得のできる音に。でも、似たようなフレーズが多くて暗譜が全然進んでないなあと。まあ実施、残業が積み重なったせいで、ほとんど動けていなかったで今日からやり直すくらいの気持ちで頑張ります。毎日触れることも大事ですが、キッチリ休むことも大事なのだと痛感しました。

————————————–
[2016-01-23] 326日目

「My Favorite things」。この楽曲と向かい合ってから良い意味で悩んでいる時間が多いです。まあ、良い意味ってのは「結果的に」であって、過程では相当苦しんでいるのですが(笑)

実は、この曲、運指の遷移はそんなに難しくなくて、きっと難易度は高くないです。でも、この1週間くらいの自分は、1年やったり人前で発表した自信(過信)みたいなものがついてきて、いつしか「これくら1週間で綺麗にしあげて当然」みたいな雰囲気を自分に作って縛ろうとしている事に薄々気がついていました。要するに「(見えない)期待に応えようとして無理している自分」ですね。

で、そんな中、疲れもあるから単音なのに上手く音が鳴らない。それでイライラして、暗譜が進まなくて「なんでこんな楽曲が出来ないんだ」って悪循環を起こす。きっと、僕は今年に入ってから週間で曲をアップしていた事もあって、この曲に挑んだ時に余計そう思ったのでしょう。それを人は「自惚れ」と言うのですが(笑)

昨日、魔女の宅急便を見ていて「上手くいかない時は思い切って辞めたらいい」と言うのを見て、仮にブログを毎日楽しみにしている人がいても、結果的に「良かれ」と思っていようが、無理をしていたら、やっぱり良くない影響が出るんだなあと思い直したんです。

と言う事で「動画をアップしないと!」みたいな意識を全部捨てて、今日は久しぶりにアニメ見たり本を読んだり、全然違うことをしていて、さっきなんとなくウクレレをちょっと弾いてみたら、えらい良い音で鳴るんですよ。もう「今まで何やってたんだろう」って笑っちゃうくらい。

僕のウクレレ日記って、こういう「アホみたいに悩みました」ってのが残っていてしかるべきなので馬鹿正直に書いていますが、人間って出来るようになるとやっぱり「他人から認めてもらいたく」て焦る部分があるんだと思います。それはきっと人間の「見栄」とか「弱さ」でしょう。

で、なんでそんな赤っ恥を今ここで書き残しているのかって、誰のためかというと「自分のため」です。文章って書くと気持ちが整理されるんです。

多分、この悩み(過信)は今後も油断をすると顔を出してまわるから、こういう時こそ謙虚にやらないと、知らず知らずのうちに増長しちゃうぞ。って書くと、次はきっと少し良くなる。

僕、最近なんとなーく思うんですけど、音楽を初めて、日記をつけることで、色々と人生が変わっている気がしているんですね。今日感じたことって、きっと仕事とかでも同じような事があって「期待されているから、頑張らなきゃ」ってそれは良いのだけど、きっと飛ばしすぎると色々ガタが生じるんじゃないかなって。

そういう人生観みたいなものも悩みながら教えてもらって、僕はウクレレに出会えたことを心から感謝しています。もう1回しっかり、弾いて、しっかり覚えて頑張ろうと思います。だって、いうてもまだ1年。定年退職するまで頑張ったとして後30年弱もあるのですよ(笑)

何も焦ることはなくて、一歩ずつ無理せずに頑張ります。

————————————–
[2016-01-24] 327日目

思えばウクレレを始めてから、凝り性なことも手伝って色々なものを全部止めてウクレレ一本に絞ってきました。途中(弾けるようになる)まではそれで正しかったと思います。しかし、楽器というのは本当に面白い。ある程度までは「自在に弾きこなす」事は「練習量にしか比例しない」と思っていましたが、音質にこだわり始めると、体調や精神状態にまで大きく左右されてしまう事が解ってきました。

この関係は結構厄介で、今の僕はウクレレを「心の鏡」にように考えています。たとえば、邪念「うまく弾きたいとか(奢り)、早く上手になりたいとか(焦り)」が前面に出てくると、何故か、どうしてもうまく弾けないのです。それが人間相手であれば、相手のせいにもできますが、こと「もの」(しかもコンピュータープログラムなどではなく楽器)なので、人間相手のように、なだめたり、すかしたり、怒ったり、力で解決するなど、おおよそ対人の多くで使われる(使われてしまう)コミュニケーションは何も通用しないのです。

だから、そんな精神状態では、おおよそどんなに数をこなしても、どんどん空回りするのがよくわかりましたし、それで結局、よけいに機嫌が悪くなるんですね。音楽が楽しいとか、そういう感覚が見えなくなりかけます。

でも、そこまで考えてある瞬間に「違う。こうなっているのは全部、自分のせいだ」と素直に開き直った時に初めて立ち直る機会がもらえるんです。時間をちゃんととって休んで、心を素直にして、次に弾いたら、音がイキナリ素直になる。指がすごくいい感じに動いて、立ち直るきっかけをもらえるんです。

今回、それを初めて経験して対人関係でも「自分は、これまでの人生ですごく間違っていたかもしれない」と本当に反省しました。邪念が入ると少しずつ自分の知らないところで、歯車がずれるのかもしれません。そして、それは他ならぬ自分の心が生んだものなのだろうと。楽器はそれを教えてくれた気がします。

今日もMy Favorite Thingsを素直に演奏しました。通して、少しずつ暗譜が進んできました。とても順調です。無理して結果を焦らず、コツコツ積みあげます。今はまた、以前のように「上手くなるため」に純粋に楽しんでいます。組みあがったら公開しようと思います。

————————————–
[2016-01-25] 328日目

はい。今日も通し練習。「My Favorite things」を通して弾く中で、やっと暗譜が進み始めました。でも、今日は軽いところでストップ。実は先日休日出勤をしていたこともあるので早めに休みます。まずは、体力回復! 明日は少しゆっくりする時間を取って練習時間を増やそうと思います。

————————————–
[2016-01-26] 329日
代休ばんざーい! ゆっくり休んで静養に努める(キリッ)とか言ってやっていた事は「1日中ウクレレを弾く」という実に倹約な生活。ふふふ。指が痛くなるまで弾いたぜよ。

で、やっと体調も整って後半は苦行っぽかった(笑)My Favorite Thingsの演奏をアップ。まあ、こんなもんです。で、次なのですけど、ジェイク・シマブクロが余興か何かでカバーしていたマイケルジャクソンのスリラーが格好良くて「これ、なんか譜面とか無いのかな」とかゴソゴソしてたらフツーに海外のサイトで自作した人がいたぽくて一般公開されている。という事で「じゃあ、これやってみます」くらいの軽い気持ちでやってみたら何かなぞるだけならいける気がする。マジか。とか思うんですけど、せっかくの機会ですし、次回はThrillerをカバーしてみましょうか。面白そうですし。

————————————–
[2016-01-27] 330日目

ああ、練習チョー楽しい(笑) やっぱりジャカソロと言うか派手な曲のほうが僕には合っている気がする(うんうん)。ジェイクシマブクロ氏のコピー譜面と思われるマイケルジャクソンのThrillerソロの練習に没頭しております。ちょうど近々に先生のレッスンって事もあって、ある程度レベルを高くして持ち込んで一気にコツを掴んでしまいたいと目論む昨今。耐えに耐え、忍びに忍んだ地道な半月ほどの基礎練習が(それで足りているのかという話はさておき)ちょうど、高く飛ぶための「しゃがみ」運動だったかのように演奏を満喫しております。

前回の演奏までは「なんか伸び悩んでいるなあ」と悶々としていたのが嘘のようです。とりあえず運指を覚えながらジャカジャカ弾いていますが、楽しさと我慢をうまく織り交ぜながら実力をつけていけたらと思います。

▼321〜330日目に使用したアイテム

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.