ウクレレソロ勉強 452日目 レット・イット・ゴー(let ig go)〜ありのままで

ウクレレ開始した時点での私の音楽レベルを一言で表すと「楽譜が読めない。楽器経験もない」と言うステータスでした。

1年間の独学を経て、ウクレレを勉強して452日目。娘のリクエストでアナと雪の女王(アナ雪)から「Let it Go ~ありのままで」です。この楽曲は色々な本から長いのも短いのも色々出ていますが、要するに「娘が楽しく音楽に合わせて歌ったり踊ったりすれば良い」ので、劇中のショートバージョン(いちむらまさき氏)のものを選択しました(アレンジも好きです)。この長さで譜面通りです。

反省点はやっぱり楽譜が読めないことに起因する「拍」の取り方の勘違い。サンプルCDを聴いて「ああ、間違っている。。」と気がついて急遽修正。なんか違和感があったのがようやく消せました。

最近、この楽曲を演奏すると娘が劇中のエルサのように「やめ~よお~」とか言いながら手袋を投げ捨ててみたり(演奏前に準備している)、地面をバチンと踏み込んでみたり(氷のお城を建造するシーンかと)、する「エルサごっこ」(と勝手に私が命名)が大流行中でして、今回のレパートリー採用に至ったわけです。はい。

これからも引き続き精進いたします。

▼今回演奏した楽曲の譜面が掲載されている書籍
【ウクレレ本 評価】No.026 ウクレレ・フィギュアスケート

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.