ウクレレ日記 151〜160日目 週3h練習する人の1年分

[2015-07-16] 151日目

今日は軽めの練習。過去の曲を流して弾いてから新曲の「カントリーロード」に挑む。この楽曲には、そもそもある程度の時間を確保してジックリ取り組む予定。

一方でこれまでの楽曲も練習。少しずつ感覚を自分の物にするために頑張る。こちらは曲がりなりにも過去に弾いていて、さほど時間も経過していないので進捗は悪くないし、弾いていて楽しい。継続する根気だけを忘れないようにしたい。

いずれも、弾きこなせればかなり良い感じになるので、頑張っていきたい。
————————————–
[2015-07-18] 152日目

今日ものんびり演奏練習。3連休に入っても出かける大きな予定がないので、コツコツ楽曲を積み上げている。近々、携行できるサイズ(ソプラノ以下になるとおもうが)のウクレレが見つかるといいなあと思っているので、即興で何曲まで弾けるのかというところをしばらくは大事にしていこうかなと。

おさらいを積み上げているだけなので、そこまで苦戦もなく感覚は取り戻せている。一方でカントリーロードもしっかり練習しているので、来週くらいには発表できる精度に持っていきたい。
————————————–
[2015-07-20] 153日目

今回は最初から一週間で仕上げないつもりだったので録画はあくまでも他のことをしようと、コツコツと過去の練習を積み上げて行くことにした。定点観測といえばルパン三世のそれが該当するのでまずは、ルパンの進捗を録画。今回はエフェクトなしでサッと弾いておく。特記事項はLow-Gで弾くために改良したストロークの部分。4弦を弾かないためのストロークをずっと練習していた。

それと、次回の課題曲として、カントリーロードを練習。

無理に覚えず、自然に覚えてもらうため、今回は時間をかける予定。
しっかり積み上げていきたい。
————————————–
[2015-07-21] 154日目

今日はゆったり練習。コード譜をみながらスムーズに演奏を持っていく事を心がけながら何回か弾く。音のつなぎ目を綺麗に聴かせる事が当面の課題。富永氏の譜面は音をつながないとギクシャクする。ゆっくり弾きすぎてもダメなので、適度な速度と質を両立させるべく、引き続き頑張っていきたいところ。
————————————–
[2015-07-22] 155日目

今日もコツコツ積み上げ。富永氏の譜面になってから左手が無理をして突っ張る感覚を覚える時がある。たぶん、指の動きが「慣れていない」からで、これをスムーズにできるようになる事が次のステップだと考えている。

良い音を出すためのストロークや、押さえ方も個人的に工夫しながら「カントリーロード」の暗譜を進める。弾き続けるうちに少しずつ体が覚えてきているのがわかる。この楽曲もHigh-Gアレンジなので、4弦をなるべく触らなようにしながら、工夫。もともと「いつか弾きたい曲」のリストに入っていた曲なので、キッチリ覚えたい。
————————————–
[2015-07-23] 156日目

この52の倍数だけは、なぜか忘れずに記憶しているなあと思いつつ。156日目。1日1時間を毎週3回練習している人の1年分の練習期間を積み上げて来たようだ。

たぶんこうなってくると、週1回のスクール通学をしている人とトントン以上の練習量になっていると思う。個人的には成果のほどは上々。3〜4曲は暗譜しているから空でも弾けるし、仕掛かっている楽曲も当初の想定以上の難易度のものを、相応の速度で吸収している。

今回は週末には経過報告くらいはできそうな進捗状況。
ただし、今週の発表とはせず、もう1週かけてじっくり磨きをかけてみたいと思っている。楽曲に時間を費やすことで上達が見て取れる期間は、じっくり練習するのが結果的に良いと判断しているため。

カントリーロードも暗譜は確実に進んでいるので、演奏における表現力を磨いていきたいと思っている。左手の疲労が溜まらないようにしながら積み上げていきたいところだ。
————————————–
[2015-07-25] 157日目

今日は時間の隙間をぬってオモチャサイズのウクレレの試奏と、カントリーロードの演奏を実施。それにしても、この楽曲、もともとが3分くらいの演奏になる感じで、しかも盛り上がるのが終盤「いくらなんでも飽きるだろう」と弾いていても思ったので思い切ってガツンと割愛してみたら案外行けたのでそっちを録音する事に。

結構時間食っちゃったけど、結果的に良かったかなと思っている。
演奏をいろいろする中で、やっぱり聴いていて楽しくなるようなものが面白いだろうなあと思っているので、次回も「なにがし」 という縛りもなく、よく聴くような曲ができたらなあと思います。
————————————–
[2015-07-26] 158日目

今日から新曲探し。幾つか候補はあるので時間はかからないと思う。ただ、ちょっと個人的にやりたい事があって、まっさらなタブ譜を用意。正直、タブ譜と言うよりもTABのメモ書きになるが、備忘録として記録を作成。

弾きたいタイムリーな楽曲が市販されていないので、海外のサイトなどを調べながら転記したり、アレンジしたりして譜面もどきを作る。妻に言わせればシコシコ譜面起こしをしている自分を見て「あんたはどこに向かうんだ」というツッコミはさて置き、150日を過ぎてくると、ある程度弦から音を拾って耳コピしてみたり、見よう見まねでTAB譜ぽいものを苦も無く書けたりするのは(他人様に見せられるものかはさておき)成長したなあと思う。

新曲の練習と合わせて頑張っていきたい。
————————————–
[2015-07-28] 159日目

今日も譜面起こしと練習。昨日の夜は時間がたくさんあったので、耳コピ曲をアレンジする作業にずいぶんの時間を費やした。こうやって、いざ作ろうとすると市販のものが如何に出来がいいのかが良く分かる。

新曲を見つける時間を作れなかったが、仕方なし。それ以外ではハンマリングオンの使い方が少しずつわかってきたのが収穫。音を出す手段は色々あるのだなあと、日々勉強です。
————————————–
[2015-07-30] 160日目

今週は忙しくなっている事もあり、大きく時間が取れないなあと。そんな中、勝氏のウクレレ・ジブリから「となりのトトロ」を復習したり魔女の宅急便などから幾つか練習してみたりする。

ここまでやって来て、なんとなく気が付いたのだが「発表」と言う枠だけで捉えると確かに超絶技巧みたいな聴いた時のインパクトがあって、難解な方がそれはカッコイイのは間違いないのだが、いざ弾き終わって次の曲に遷移した時に、気軽に流して弾ける曲(好みはあるが僕ならトトロとかルパンとか)の方が、結局身についている気がする。

僕の中では、そういう譜面作りが上手い人がイコール「上達の手助けをしてくれる人」だと思うので、積極的に採用して行きたい。

 

▼160日目までの練習本(絶版以外)

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.