ウクレレ日記 131〜140日目 1冊目の教則本が終わる

[2015-06-20] 131日目

今日から本格的な録画を開始。ちょっと昼間バタついたこともあり作業に入れたのが夜遅く。ということで、深夜にかき鳴らすわけもいかず、タイムアタックのような感じに。1〜2本はそこそこの出来が上がったのだが、この曲、弦の動きが細いからか微細な音が気になるなど一部不満点もあり、公開を一回保留。明日の成果と比較してからアップをかけることに。したがい、明日にはなにがしかのアウトプットは出せるが、今日のところはお預け。
————————————–
[2015-06-21] 132日目

本日は収録2日目。弾きの右手の親指が思うほど早く動かず、土曜日よりはある程度弾けたものの、100%の満足度にはならず。が、この曲はいつかもっと上手くなる見込みがあると信じてアップ。そして次の課題曲もディズニーから拾う。6月いっぱいはディズニーで進行できそう。次は原点にかえって「ソロウクレレを誰でも弾けるようになる本」から引っ張ります。

ノリが良く、聴いた感じは難しそうだが、結構綺麗に弾けそうなので頑張っていきたい。
————————————–
[2015-06-22] 133日目

今日は職場の友人の誕生日だったので週末に向けてコツコツ練習し「はじめていた」(ここ恐ろしい)ディズニーはリロ・アンド・スティッチから「ALOHA E KOMO MAI(アロハエコモマイ)」を披露。この楽曲、テンポも早くて其れなりに難易度が高そうなのに案外そうでもないという良い事例。昨日の時点でだいぶ弾きこんでいたので、なんとか通して贈ってあげる事ができた。ヨカッタヨカッタ(汗)

週末までには練度を上げる動きが必要そう。いちおう暗譜はかなり進んでいるので、コツコツ積み上げていきたい。
————————————–
[2015-06-23] 134日目

今週は練習時間が多いわけでは無いが、効率的な練習が出来ている。久しぶりに基礎の教則本に戻って「ALOHA E KOMO MAI(アロハエコモマイ)」にチャレンジしているのだが、ここの覚えが良い事に我ながら成長を感じる。

最近は取り分け日数を意識はしてい無いが、それでも100日目から見れば、やはり成長していると思うし、成長曲線の鈍化はあっても、練習はウソをつかないのかなあと再認識。弾きたい曲がサッと憶えられるのはいいモチベーションだ。

まずは、いまの課題曲をキッチリ覚えて週末の演奏に臨みたい。
————————————–
[2015-06-24] 135日目

今日も深めの時間から練習。過去曲から現在の「ALOHA E KOMO MAI(アロハエコモマイ)」に至るまでを何回か弾く。ここ最近になって、ウクレレの模範演奏を聴くだけでなんとなく、その曲の難易度を掴めるようになってきた気がする。同時に若干は手元を見なくても弾けるタイミングが増えてきた。

この辺りの感覚が確実な実感になれば、中級者になれるのかなーと思いながら後は実践を続けるのが一番なのでコツコツ積み上げ。
焦らず確実にものにしていこう。
————————————–
[2015-06-27] 136日目

金曜日の夜は午前様でベロベロに酔っていたのでとっとと睡眠(それでもエアで弾いていた気が。もはや病気の領域かも)。土曜日に疲れを取って演奏に挑む。この判断が良かったのか、今回はさほど苦労もなく収録が完了。この楽曲、聞いた感じの何倍も弾く方が簡単。それにしてもやっぱり「ソロウクレレを誰でも弾ける〜」は本当によくできているとしみじみ思う。ここまで1冊で行けたら十分でしょう……。

しかし、もともと「難しいなあ」と思って教則本から離れて「あれだこれだ」と弾いていて戻ってきたらちゃんと、成長していたのは嬉しいです。この楽曲は「総仕上げ」のところに入っているので、ちゃんと1冊クリアできたことになります。やっぱり「継続は力なり」ですね。
————————————–
[2015-06-28] 137日目

「ALOHA E KOMO MAI(アロハエコモマイ)」の収録から1日。ここに来てポンともう一段階階段を上がったような感覚を覚える。個人的には楽器演奏は徐々に上手くなるというより、ドラクエの様にある日レベルが、少し上がって出来る事が増えました(簡単になりました)と言うイメージの方が近い。急に簡単に思えたり、サッと弾けるようになるからだろう。

さて、今回はいろいろ考えていたのだが、レベルを1段階上げてより高度な楽曲に挑もうと思う。富永寛行氏の「JAZZアレンジで楽しむソロ・ウクレレで楽しむ映画曲集」から、ディズニー、「白雪姫」の「いつか王子様が」だ。

明らかにレベルが、ポンと上がった感じのアレンジになっているこの曲(冊子)は、100日前後で一回触れていたのだが、当時は難しさを覚えて回避していた。今回、改めてチャレンジしてみたところ、行けそうな気配があったので採用。まずは、週末までの進捗を見てみようと思う。
————————————–
[2015-06-29] 138日目

今日は「いつか王子様が」の最初のフレーズを繰り返し練習。この楽曲は、最初の2コーラスくらいを覚えると、以降はそれを1回で弾いたり分解したりというアレンジが走るので、まとめてどうのこうのというよりは最初のフレーズをどれだけ早く覚えられるかが上達の近道だと思う。

上記のように楽曲を分解して整理することで、最短の練習方法を(正しいかはさておき)見いだすことが、上達の早道なのかなと最近は思う。この辺り、意識的に整理することは今後も継続したい部分。

今週もそこまで大きな時間が取れないので、効率的に取り組んでいきたい。
————————————–
[2015-06-30] 139日目

今日も「いつか王子様が」の冒頭フレーズを反復練習。この楽曲は冒頭を抑えておけば、後半のアレンジはどうにか応用が利きそうなので、前半部をじっくり覚える。逆に言うと、後半のアレンジは丸暗記するタイプのものではないので、多少は見本と誤差があっても気にしないことにする。多少のアレンジならば「教則本通り」にする必要はない。音楽を綺麗に奏でることを大切にしながら、綺麗な音色を出せるように頑張っていきたい。
————————————–
[2015-07-02] 140日目

昨晩は疲れて寝てしまったので、朝5時半に起きて少し練習。最近、ほぼ音を立てずに弾く事を覚えたので、家族にも迷惑をかけず。
友人などに「朝も練習する時がある」と言うと「朝も!?」の様な事をよく言われるのだが、朝練は疲れが無いし前の日の夜の復習をするにはすごく効率が良い。

暗譜がだいぶ進んできた感じで、思ったほどは手こずっていない。週末間に合うかな〜?くらいの進捗なので、しっかり間に合うクオリティに持っていきたい。

 

▼140日目までの練習本(絶版以外)

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.