ウクレレ日記 821〜830日目 書籍をひとつひとつ

[2017-06-26] 821日目

今日から改めて「少年時代」に取り掛かり。アルペジオを使った途端に色々捗るようになりました。うーん、でもこれって「心に余裕」を持ったからかもなあと。時間に追われなくした事で「ちょっと色々やってみよう」と、譜面との向き合い方が代わり、その結果うまく練習が進んでいる気がします。自分の中でも予定をズラすことには「本当にそれで良いのか」と懐疑的な心情があったのは間違いなかったのですが、今回はこれで正解だったと思います。今週、しっかり取り組んで週末の演奏に向かいたいと思います。

————————————–
[2017-06-28] 822日目

今日は朝と夜の時間を使って「少年時代」をアルペジオで演奏。いやあ、スッキリしていますね。弾いていて楽しい。理屈で色々とモチベーションの上がらない理由をこねくり回していましたが、要するに「いい音色でちゃんと演奏できていなかったから」に尽きるんじゃないかと素で思います(笑)やっぱり、上手くいかなくても「距離感を保ちながらじっくり取り組むって大事なんだな」と思います。週末は間違いなく大丈夫です。先週、改めて「もう1週」で切っていたのはやっぱり個人的にも「本当にそれで大丈夫なのかな」って心配な側面もあったんですよ。やっぱりコミットメントするってストレスもあるんです。でも、自分の場合、それをベースに「だから練習しなきゃ」ってなるタイプなので、この辺り、自身の特性を考えて「追い込む方法」ってのも色々あるんだろうなと思います。まだ時間もありますから、引き続きしっかり取り組みたいと思います。

————————————–
[2017-06-29] 823日目

比較的夜遅くの帰宅となりましたが、時間を有効に活用し「少年時代」の演奏時間を確保。暗譜は完了し、アルペジオで回数を重ねる段階に入りました。ここまで持ってこれたのは本当に嬉しいです。先週までは正直、結構行き詰まりを感じる瞬間があったのは事実なので(苦笑)

やっぱり演奏というものは「楽しむこと」が基本なのだろうなと思います。そのうえで練習したり、苦しんだりしながら形を成すのでしょう。今更ながら、大事なことを改めて学んだ気分です。週末に向けて、引き続き頑張ります。

————————————–
[2017-06-30] 824日目

3週目ということもあって金曜の夜から収録を開始。今回はアルペジオで譜面をなぞって演奏。いくつか音の伸びで「うーん」という感じがありましたが、ここは録画をしながらでも直していけるのかなあという感じなので、とりあえず気にせずに感触を掴む事を優先しました。まあ、どうにか、どうにかなる感じです(苦笑)

やっぱりスローモーな曲は難しいなあと思いつつも、ここが地力を試されるところなので、しっかり取り組みたいと思います。

————————————–
[2017-07-01] 825日目

日曜日が予定で詰まっているため、今日は「少年時代」を録音。やってみて分かったことは「やっぱり静かな曲調はムズカシイ」に尽きるなあと(笑)色々工夫していますが、音も割れるし異音も挟まれるし、うーん、、、時間かけてもこれかあと。それは確かに「弾けている弾けていない」なら「一応、弾けている」にはなるんですけど。。いつでもパフォーマンスを出せるプロってやっぱり凄いよなあと、改めて思います。難しいものですね。これからも頑張ります。

————————————–
[2017-07-03] 826日目

今日から新曲への取り組みが始まります。選曲したのは、同じく「ソロ・ウクレレのしらべ」(青い方)から「世界に一つだけの花」を候補にザーッと流して演奏しています。いくつか難しいポイントはありますが、時間をかければ相応には演奏できそうかなと。ただ、譜面がちょっとクセのある感じなので、そこだけは注意でしょうか。じっくり取り組んで演奏まで持っていきたいと思います。

————————————–
[2017-07-04] 827日目

今日も譜面を目の前にして「世界に一つだけの花」を演奏中。セーハが多い楽曲で似たようなコードが走ります。いくつか難解な箇所がありますが、2週間も回数を重ねておけば相応にはいける気配はしています。原曲の雰囲気を壊さないようにイメージしながら取り組んでおり、サンプル楽曲を聴くのは少し時間が経ってからにしようかな~と。その方が面白そうですしね。まあ、ぼちぼちコツコツ取り組みます。

————————————–
[2017-07-05] 828日目

今日はGodinを取り出して「世界に一つだけの花」や「残酷な天使のテーゼ」を弾いていました。なぜ「残酷な天使のテーゼ」に戻っているかと言うと、テンポ違いの楽曲を入れて気分転換をしているのと、暗譜を忘れていないか確認するためです。結構、しっかりやりこんだので覚えているかなあと言う感じでして、そこまで大きな不安はありません。時間も相応にあるので、しっかり積み上げ続けたいと思います。

————————————–
[2017-07-07] 829日目

のんびりウクレレを取り出して「世界に一つだけの花」を通して演奏。単音で伸びる局面が多いので中々「綺麗に演奏する」というのが難しいのですが、少しずつ取り組んでいます。上達の度合いを線グラフに出来るとしたら、だいぶ伸びが落ち着いてきた感じはありますから、ここからはジックリ色々なものに取り組むのでしょう。仕事がだいぶ忙しくなってきた事もあって、これまでのように多くの時間を費やせなくなってきましたが、それでも日々取り組んでいきたいと思います。

————————————–
[2017-07-08] 830日目

引き続き「世界に一つだけの花」を練習中。マイペースに暗譜中です。難易度的にはそこまで難しくないという表記なのですが、特殊なコード遷移がいくつかあって、単音を伸ばさないといけない箇所があります。そこがやや難しいかなあと、これは練習していての実感です。数をこなしつつ徐々に慣れていくしかありません。しっかり取り組みたいと思います。

 

————————————–

▼821〜830日目に使用した書籍

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.