ウクレレ日記 701〜710日目 新しい模索

[2017-02-02] 701日目

今日も何事もなかったかのような平常運転からの「カントリーロード」です。やっぱりこの楽譜、アルペジオで弾かないと難易度が激上がりする気がします。よ〜く本を読むと確かに譜面の前の1ページでそんなことが書いてあるのですが、タブ譜を前から順番に読んでいくという文化が(少なくとも私には)無く「弾きたい曲をえいっと開く」スタイルだったので、これには気がつかず。まあ、要するに「本はよく(ちゃんと)読め」と言うことですねっ。。(笑)

譜面の難易度は(アルペジオにすれば)そこまでは高くありません。ただ、進行が若干複雑で、似たような分岐が多いので、その辺りを間違えないように覚える必要はありそうです。テンポはゆるゆるという感じなので、各々の単音をしっかり鳴らすことは意識したいです。まずは数をこなすとしましょう。

————————————–
[2017-02-03] 702日目

今日は帰宅後は、ほとんど練習時間は取れませんでしたが、それでも数回流す程度には練習を重ねました。毎週なにがしかの準備をするというのは、やはり大変なものですね。それでも習慣化してしまえばこちらのモノなので、動画も練習も楽曲も、その時々の優先順位をつけながら対応しようと思います。「カントリーロード」は大きな難しさは感じませんが、暗譜は少し時間が掛かりそうです。必ずしも覚えなくても良いかな〜と思いながらも、音をしっかり引き立てて演奏したいと思います。

————————————–
[2017-02-04] 703日目

カントリーロードの流し練習。今日は回数をこなす時間は十分にありましたので、コツコツと積み上げました。以前は「JAZZアレンジで楽しむソロ・ウクレレ映画音楽集」を「似たようなアレンジでやりにくいなあ」と思っていたのですが、これ、アルペジオにすれば「凄くいい譜面じゃん」と良さを再確認。アルペジオなら難易度がそんなに高くないのに綺麗にアレンジがかかります。こういう良い譜面の良さって中級くらいにならないと気がつかないのか。。いやはや恐ろしいものです。やっぱり「レベルにあった譜面」ってあるんですねえ。。

今週は練習に時間をしっかり使おうと思います。明日はコラム動画ですね。編集頑張ります〜。

————————————–
[2017-02-05] 704日目

今日は収録を行いながら「カントリーロード」の復習に時間を費やしました。ここから1週間はコツコツ練習を積み上げる期間となります。今回の譜面はアルペジでそこまで難しいものではありませんが、弦を弾く位置などに気を使うことで、音の伸びなどをじっくり考察するつもりです。明日からもパタパタとした日々が続きますが、平常運転で頑張ります。

————————————–
[2017-02-06] 705日目

今日ものんびりカントリーロード。明日あたりから原曲を聞こうかなと。これで譜面を読みながらやっている「つもり」なのですが、いつもサンプル音源を聴くと「うおおお、ぜんぜん違う!!」と頭をかかえるものなのです(笑)。もはや、そこまで含めて1連の様式美的になっています。良いか悪いかはさておいて(いいわけないけど(笑))。それを直すのに週末まで使って〜と考えるとちょうど良い感じですね。日々積み上げたいと思います。

————————————–
[2017-02-07] 706日目

色々とプライベートが立て込んでいて練習する時間がイマイチ増えませんが、今日も黙々と「カントリーロード」に時間を使っています。この楽曲、そういえば思い出したのですが「演奏すると指が疲れる(こる)」みたいな症状が出ていたのが思い返されます。「ああ、それで練習時間がイマイチ増えないのか」と思いつつ、それでも毎日触れることの「価値」は分かっているので、触れることだけは絶やさぬようにしています。

あとは細かいことですが、そろそろ弦を交換したほうがいいかなと感じまして、カマカの新しい弦を注文しました。週末は新しい弦で演奏したいと思います。

————————————–
[2017-02-08] 707日目

今日も「カントリーロード」の通し練習。それから過去の楽曲を流したところ、久しぶりに左手が結構痛い。「むむっ」と思いながら練習を軽めに変更し、少し休ませる事にしました。やっぱり今回の楽曲は、運指がチョコチョコ動くからでしょうか。それともアルペジオの譜面から今日の練習では(遊びで)ジャカソロに飛んで、左手がビックリしてしまったのでしょうか(ははは)

まあ、2〜3日様子を見ながらボチボチ取り組んでいこうと思います。

————————————–
[2017-02-09] 708日目

指の痛みは治まりました。うーん、どうしたんでしょうね。少しひねっていたとかそういう感じか、はたまた疲労が原因だったのか。何事もやりすぎは良くないという事でしょうか。今日ものんびり「カントリーロード」を流し演奏。4つの弦を弾く(ストローク)のではなく3つの弦だけを弾く(アルペジオで)という方法でも似たような違う表現ができるのだな〜と、楽しみながら(実験するかのように)演奏を繰り返しています。

ちょっと、正確に弾くために「覚えもするけど、譜面も置く(見ながら演奏する)」と言うのもやってみようかなと考えておりまして、先日「譜面台」を買って見ました。次回の演奏は、「暗譜&譜面」でやってみようかな〜とか。2年やってきて分かったのですが、どんだけ覚えても本当に好きな曲じゃないと結構忘れるものなので、、、(笑)

でも、ちゃんと覚えて弾かないと自信を持って演奏できないので、やっぱりアウトプットは「暗譜」の上で弾いている時の方が良いものが出やすい気がします。だから「覚えた上で、少し見る」くらいの気持ちで、次回の楽曲はやって見ます。間違って覚えた形で演奏するよりはその方が「美しく」聞こえるとは思いますから。。頑張ります!

————————————–
[2017-02-10] 709日目

平常運転です。カントリーロードを流し演奏しながら、運指のつなぎを音を切れないように持っていく。やっぱり指の動きが少し複雑な気がします。先に手が痛かったのか、これをやって痛くなったのかは分かりませんが(笑)多少、負荷が大きいような。でもアウトプットは良い感じですね。上手く聞こえるアレンジだと思います。上手く弾けるかは別として(笑)難易度に見合うアウトプットですかね。この譜面は「難しい」と思う人と「そんなに難しくない」と思う人に完全に分かれるタイプの譜面な気がします。誰しも、技術的な部分で得手不得手はありますから、トライするのはあるかもしれません。

ちなみに、私は過去このタイプの譜面が嫌いでしたが(笑)、(コツを覚えた)最近は真逆で好きです。そう言うこともあるって事ですね。

————————————–
[2017-02-11] 710日目

今回の「カントリーロード」は、その進行が細やかな違いが多いため「これを全部完璧に覚えるくらいなら、、」と言う考えから譜面台を購入。譜面を見ながら演奏する事にしました。技術的な部分や、音楽のリズムの方を優先しつつ、暗譜は可能な範囲にとどめ、そこで出来た余力を演奏を聴かせるために使うと言う事ですかね。まあ、どちらにせよしばらく弾かないと案外忘れるものなので、この段階に来たならばそれでも良いんじゃないかと思います。

先日も書きましたが、この楽曲、結構運指が疲れる感じなので、今日は土曜日ですがまだ録画には入っていません。明日10時のタイムリミットに向けて、一気に仕上げるつもりです。果てさて間に合いますかね。その緊張感も楽しみです。頑張りたいと思います。

————————————–

▼701〜710日目に使用した書籍

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.