普通のウクレレをアンプに繋げるためのアイテム(ピックアップ)紹介

Kamakaのウクレレをオーダーした時に「ピックアップ(商品名:L.R. Baggs Five O)」というパーツを取り付けました。これは本来プリアンプに接続できない生のウクレレをアンプに繋げるためのアイテムです。

▼この構図を実現するためのアイテムです

Godinの時と一緒(笑)

Godinの時と一緒(笑)

▼部品だけ取り出すとこう言うイメージ

fiveo

ピックアップの取り付け作業は自分で行うことも出来ますが「ウクレレに穴を開ける」と言う「加工」の工程が入ってしまうため、(私のように)自信の無い方はピックアップの購入店に依頼されると良いと思います(ちなみにウクレレぷあぷあさんではオーダー時に頼めばKamakaの工場でやってくれるそうで、私もそれでお願いしました)。

▼加工後はこんな感じ(ボディのお尻の部分)

btmkamaka

Five Oを選んだ理由ですが、実はオーダー前に佐藤将也氏に「ピックアップのおすすめってどれですかね?」とヒアリングをしたところ「Five Oだと手元でボリュームコントロールが出来るのが良いですよ。私もそれです」と言われ「じゃあそれで(キリッ)」と鵜呑みにした経緯がございます(笑)

▼サウンドホール内側のツマミで音量調整可能です

onryokamaka

ウクレレに穴を開けるという行為は少なからず「音の変化」をもたらすため、これを嫌う人もいることは事実です。外部のマイク型のピックアップを付ける方法もあります。この辺りは好みですね。私は業者任せで「多少は目を瞑る」という事にしましたが。。

電池式で隠れております

denchikamaka

さて、実際のアンプの鳴りはどうでしょうか?

それについては「カマカをアンプ経由で録画して気づいたアンプのメリット・デメリット」にて記事にしておりますのでご参照ください。個人的には見た目も隠れっぷりも、もちろん音も結構気に入っています。

今日はピックアップのご紹介でした!

L.R. Baggs Five OをAmazonで探す
L.R. Baggs Five Oの最安値を検索!<<楽天市場>>

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.