ウクレレ日記 561〜570日目 ハワイでカマカを手に入れて

[2016-09-14] 561日目

今日は出発前に自宅にて「カイマナヒラ」の安定化(高速化)を中心に練習を行いました。いよいよ今晩からハワイ旅行です。今、チェックインを済ませて国際線のラウンジにてこの日記を執筆中です(なんかカッコイイ(違))。

ここから時差があって現地には14日(日本時間15日)に着きますね。初日からできる限りエンジンをかけ、旬な「ウクレレネタ」を仕入れて日本に届けたいと思います!

まずはKamakaとのご対面ですかね! ホットなイベントですからね!
明日からも色々頑張ります!

————————————–
[2016-09-15] 562日目

ハワイ現地着。ちょっと初日に色々手配していた都合で「ウクレレぷあぷあ」さんからはKamakaを受け取るだけになってしまいましたが、ホテル滞在の夜に演奏しています。

伝説の剣を装備した勇者のごとく、このKamakaの記念モデルに衝撃的な印象を持つか!?と期待を大に演奏してみたところ、どうにもしっくり来ません。いや、音は良いと思います。コロコロした感じの音が出て「ああ、これがコロコロした音か」って納得したくらいです。

で、何が納得いかないか?って色々試すと「これまでとベストな演奏の勝手が違う」という事に気がつきまして、たとえばストロークの位置とか強さとか角度とかそういう話が、Godinくんの気分で走らせると微妙にズレるのです。稀にはまってみると「あ、これいい音!」と言うのが出るので、それをズッと出すにはどうしたら良いか?を考えながら色々実験しています。ただ、音色的にはKamakaがハワイアンがハマるというのは、こんな段階でも良く分かりました。

と言う事で「マシンの性能を引き出せていないパイロット」的な状態である事は確かなので(笑)、この旅行中に少しずつ「良い塩梅の勘どころ」を探してみたいと思います。帰国するまでにはしっかりモノにしたいです。

————————————–
[2016-09-16] 563日目

ハワイに録画機材を持ち込むこの趣味のコダワリっぷりが、今の私のお熱具合でもありますが、ラナイでの録画を実施してサクッと完了。本当は景色がバーンと見える場所が良いんですけど、ちょ〜っと高さが足りないんですよねえ(笑)

という事で、動画では日本にいた時は予定すらしていなかったクレイジーGを演奏しました。しかし、この楽曲は最初に勉強した「ソロウクレレを誰でも弾けるようになる本」から引っ張ってきて、ずーーーーーーーっと私のレパートリーに残るという恐ろしい楽曲です。佐藤氏のアレンジと選曲すごいって事ですな。。

さて、お待ちかね。明日の記事になりますが、今日はKamakaのウクレレ工場に行ってきました! パチパチパチ〜! 本当に「ハワイ旅行」と言う名の「ウクレレ旅行」の様相を呈していますが(笑)ちゃんと家族サービスも並行しております!

いまはカマカに慣れつつ、日本に帰った後に新曲に挑もうど思います!
明日の記事にもご期待ください!

————————————–
[2016-09-17] 564日目

ホテルにいる朝の時間帯などはKamakaを使って演奏。小さな音でスーッと弾くと眠くなるような心地の良い音色が。ううむ、これは奥が深そうです。とりあえず、日本で覚えた楽曲をアレやコレやと楽しんで弾いています。

今日は工場見学の記事をアップしましたが、まだまだハワイで語るべきウクレレのお話はあるのです。家族サービスを全力で両立させながら「ちょっと、俺に(も)時間ちょーだい!」と家族の買い物の合間にひょこひょこ消えて(笑)何をしているのかは、明日の記事をお楽しみに!

————————————–
[2016-09-18] 565日目

今日は朝から精力的に活動しており、かなりヘロヘロでホテルに戻ったのですが、娘のおかげでウクレレに触れて「セッション!」みたいになっていました。詳細は本日アップの動画の方を見て欲しいのですが、いきなり手拍子を始めた娘に妻は軽く吹き出し、私も必死に笑いをこらえておりました(笑)

それにしても、カマカを手にした初日には「衝撃的な音色の良さ」を期待しておりました(実際はそうでは無かった訳です)が、今はどちらかと言うと「ジワジワと来る」カマカの良さをしみじみ感じております。

こうやってハワイアンを弾いていると、ちゃんとハマってくれるのがカマカの真髄だなと確信出来るようになりました。カマカって凄いウクレレですね。持っていると「ハワイアンを弾きたくなる」んです。正直、ハワイアンに興味なかったのに(笑)

だから、譜面も色々揃えてしまいました(笑)

それって、奏者の「音楽の好みを変えている」訳で実はとんでもない事だと思います。「弾きたい曲があるから楽器を持つ」じゃなくて「この音色のウクレレを手にしたからハワイアンが弾きたい」って逆の考え方を作っちゃうんですからね。いやあ、本当に凄い。そんな事あるんですね。

ますますウクレレが好きになってきました。
日本に帰ってからの活動が楽しみです。

————————————–
[2016-09-19] 566日目

帰国の途が迫ってまいりました。今日は「カイマナヒラ」を中心に練習。この数日、いろいろありましたがKamakaの演奏に少しずつ慣れて来ました。帰国後はまずは「カイマナヒラ」をGodinの時と同じ条件で演奏してみて、その差を比較したいと考えています。それにしても今回の旅行では家族の協力もあり、色々とウクレレの活動を精力的に行うことが出来ました。感謝・感謝であります。

また、当初は予想もしなかった娘とのセッションなど、育児方面でも進捗が見られました。これは予想外の成果で、娘が少しずつ楽器を楽しんでくれているのを肌で感じています。

今回の各種記事では、私がハワイに行くときに直面したウクレレに関する各種問題(課題)について解決できるように徹底的に調べています。主に「海外に行く前の私が欲していた情報」を書きだめることが、結果的に皆様にも有用になると考えているためです。

インプレでは初めて「所有していないウクレレ」についても言及してみましたが、こうやって簡易ながらも方向性を出すのは僭越ながらも「メーカーの色に染まっていないある程度の実力が見えている一個人の意見」と言う意味では、これも価値があるかもしれないと思ってのトライアル事項です(参考程度でしょうが)。

なんでも「まず、やってみる」を信条にしているので、良ければ伸ばせばいいし、悪いなら改善・撤退などを考えれば良いかなと。有用になりそうな種を探しながら、実力も当サイトも育てていければと思います。

————————————–
[2016-09-20] 567日目

本日帰国。幸運にも飛行機は台風の影響を受けずに戻ってこられました。一通り片付けをした後は、GodinKamakaを両方取り出してみて演奏。カイマナヒラや、ルパン三世のテーマなどをつらつらと。ふむ、こうやって弾き比べるとGodinも良さを感じつつも、それでもKamakaの素晴らしさを感じます。

テナーサイズから生まれる運指版の広さはGodinにハッキリ部があります。このサイズで運指を取るためには指の動きを大きくシッカリと押さえる必要があり、それはウクレレ初心者の私が基礎力をつける事に大きく貢献して来ました。

Godinは音をギターの様に奏でますが、改めて聴いて「良い音」だと思いました。ハワイに行くまでは「ほぼ毎日」演奏した楽器のため大分耳も慣れていましたが、1週間ぶりに弾いてみるとやはり良いです。

しかし、それにも増してKamakaを弾くと「ハワイっぽい鳴り」に「ああ、ウクレレらしいってこう言う事なのか」と思います。曲のイメージによって使い分けられそうとも思いますが、基本線は今後はKamakaを弾いていく事になりそうです。う~ん、GodinはやっぱりLow-Gにしようかな。

2つのパターンの良い音のウクレレを持てるのも幸せですからね。贅沢な悩みを持てて幸せだと考えるべきなのでしょう。近々はハワイの譜面のCDを聴いて選曲をしつつ、Kamakaでカイマナヒラを録画したいと考えております。

————————————–
[2016-09-21] 568日目

今日からカマカを使って「カイマナヒラ」の録画を開始しました。だいぶ自然に演奏が出来るようになりましたので、この週末にはカマカ版の「カイマナヒラ」をアップ出来そうです。一方で、帰国もしたのでハワイで購入した譜面から、かなりレベルの高い良いソロ書籍を見つけたので、そこから「グリーンスリーブス」を演奏する事にしました。多分にアルペジオが使われている上級の譜面です。アレンジがだいぶ格好良いので完成が楽しみです。

グリーンスリーブスなんて20日目くらいに弾いて(動画を公開して)以来ですから、過去最長の経過観察になりそうですね(笑)まあ、流石に上達はしているとして、やっぱり曲の完成度で同じ曲でも「いかにすごく見せるか」と言うのが大事になってくると思うので、しっかり取り組みたいと思います。

————————————–
[2016-09-22] 569日目

今日はまずカイマナヒラの録画を行い、Godinとの音の違いを体感しながら「おぉぅ」となりました。やっぱり、同じ環境で比較を取ってみると違いが明白だなあと思います。

録画の後は新譜の練習へ。海外の書籍から1曲「グリーンスリーブス」を取り出しています。アレンジがだいぶ面白い事になっているグリーンスリーブスなので、これはちゃんと覚えたいなあと。またアルペジオの譜面ですね。カイマナヒラより高度な運指担っているので、練習としてはちょうど良さそうです。

この曲には2週間を費やす予定。それまでの各週末では、過去曲を収録しながらKamakaの「らしさ」を少しでも出せるようにして行きたいと思います。これからも楽しんで頑張っていきます。

————————————–
[2016-09-23] 570日目

ハワイで購入した譜面よりグリーンスリーブスを練習中。暗譜を進めています。ただ、それより面白いのは過去に演奏した楽曲を練習の合間に幾つか拾って弾いているのですが、結構「弾いた感」が過去のそれと全然違っていて、正直「ウクレレ1本でココまで変わるのか」と思います。

これらの過去曲は少しアレンジを加えるなどして週末などに適宜公開したいと思っています。「aloha e komo mai」や「コーヒー・ルンバ」「ルパン三世のテーマ」などが、だいぶ違った(質のいい)感じで演奏できそうなので自分でも楽しみにしておりまして、グリーンスリーブスと合わせてしっかり取り組みたいと思います。

————————————–

▼561〜570日目に使用した書籍

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.