ウクレレ日記 541〜550日目 クセの矯正に四苦八苦

[2016-08-25] 541日目

今日は帰ったのが仕事の処理の兼ね合いでAM4時でしたので、朝に少し練習した程度の1日となりました。今年に入ってから最も練習時間が短かった日となりました。それでも練習していない日では無いのでどうにかこうにか繋いでいます(笑)明日も相当バタバタするので引き続きピンチですが、しっかり時間を確保して1分でもウクレレに触れられるように頑張ります。というか原稿を書いている今がもう直ぐAM5時なのでとっとと寝ろ!って感じですね(あはは)。明日(今日?)からも頑張りまーす。

————————————–
[2016-08-26] 542日目

かなりハードスケジュールの中で動いているのですが、日帰りで関西に行ってきました。往路の新幹線で寝ようと思ったのですが、少し目が冴えていたので記事を更新。変な時間にアップされたのはそのためです(笑)。練習は朝に2本通したので、今しがた帰宅出来ているのでここから何本かゴンチチの「放課後の音楽室」を通す予定です。

今朝もそう思ったのですが、今回はストロークを慎重に気を使いながら練習しているからか暗譜が少しいつもより遅いペースだと感じています。それくらい「色々な方面に気を使うようになったのかなあ」と変化を楽しみつつ、録画は基本的に暗譜の上に成り立つように考えているので「収録は今週末には間に合わずに来週かもなあ」と過ぎりつつも、今できる積み上げをしっかり行いたいと思います。

————————————–
[2016-08-27] 543日目

今日はイレギュラー的に午後から仕事だったので、午前の時間をフル活用してゴンチチの「放課後の音楽室」を流すほか、時間も取れたので、過去の楽曲を色々演奏して楽しんでいました。仕事帰りからも練習だの何だのをしようとしたのですが、さすがにスケジュールが密だったので、体力切れで爆睡してしまいまして(笑)日記が遅れました。

昨今は指(ストローク)の角度に気を付けながら演奏しています。
それが、音を良くする上では大事だなあと。暗譜はだいぶ進んできたのでコツコツ頑張ります!

————————————–
[2016-08-28] 544日目

今日はゴンチチの「放課後の音楽室」を録画しようかなと挑戦していたのですが、やはり右手のストロークと足のリズムを含めて練習していた課題曲だからか、暗譜が思うように進んでおらず、気合を入れて集中するには練度が足りない状況になりました。しかし、ストロークの方は感触がソコソコあったので「何かいい方法は無いかな〜」と考えたところ「そうだ、過去の曲をやれば良いじゃ無いか!」と「ラヴィン・ユー」を生音で(アンプを通さず)一発録りしたところサックリ決まりまして、実は暗譜も怪しい気がしていたのですが(笑)「じゃあ、中間報告でこれをアップしよう」と、唐突に決まったのであります。

生音でも結構良い感じだったので、たぶん今の奏法を磨いていく方向はそこまで間違っていないんじゃないかなあと思います。逆に今の課題曲は次週までシッカリ練習できる事も良い結果を生みそうなので、しっかり今週のリベンジをすべく頑張っていこうと思います。

————————————–
[2016-08-29] 545日目

今日は体調不良のため抑えめに練習をしております。とは言え時間はある程度取れたので「放課後の音楽室」はキッチリこなしました。実は録画機器の前に立って何本か試してみたのですが、今一歩、個人的な合格点に届かず。まあ、この楽曲、音色だけなら相当簡単な感じなので、余計完成度を求めてしまうのかもしれません。

「来週までに」と宣言しつつも、こうやって何本も挑戦することで少しでも公開を前倒しにする。そういう行為の連続が、そういえばこれまでの自分の上達を早めてきたんだなあと改めて思ったものですから、その部分を切り出して記事にしてみました。

収穫は暗譜がほぼ完了したこと。ようやくです。足を入れて、ストロークに注意を払って、まだ完璧ではありませんが、少しずつ完成度は高まっています。しっかり練習を積み重ねたいところです。

————————————–
[2016-08-30] 546日目

今日もゴンチチの「放課後の音楽室」に黙々と取り組んでおります。運指を覚えて、ストロークを意識して、足でリズムを刻んで。。とまあ、3つの違うことを1つの楽曲の中に集約させる練習を延々としている訳ですが、やっぱりこう言うマルチタスクの練習は不慣れだからなのか、結構な集中力を使うようで疲れます。

逆に考えると、この演奏方法に慣れて日常化すれば、きっと私のレベルはもう1段階上がるという事でもあるかなと。まあ、そういうポジティブ・シンキングを行う事で、意欲的に練習に取り組める訳ですし、この考え自体は間違っているとも思えませんので「そういう事が出来るようになる自分」を意識しながらコツコツ取り組みます。

これまでの経験則で自信を持って言えますが、練習の積み重ねは基本的には嘘をつくものではありません。特に自分の課題が明確になっている(それを矯正している)時はなおさらです。今の私は何かを急く段階でもありませんから、ただひたすらにこのマルチタスクに慣れつつ、もう1段階のレベルアップを目指します。がんばりまうす。

————————————–
[2016-08-31] 547日目

今日もストローク、テンポ、演奏の3つに同時に注力して「放課後の音楽室」を練習です。過去と違うのは「ながら、流し」的な惰性(テキトー)な要素がだいぶ減ってきたこと。単純な練習「時間」という意味では削減されていますね。密度という意味では濃いです。さて、それが今後にどう影響してくるのかなあと。

休憩の合間(気分転換)の演奏もどちらかと言うと、ハッキリとテンポを拾おうとしたりしていますね。そうか、こうやって演奏の密度が上がるからダラダラ延々と弾けなくなるのかなあとか。ちょっと寂しいような、それで良いような、この辺りどうなのかなあと。どちらにせよ「楽しんで演奏する」事は忘れないようにしたいなあと。真剣に演奏するのも楽しみ方のひとつですし、陽気に楽しむ中でテンポを外しても良いタイミングもあるでしょうし。それがいわゆる「音楽性」とか、そういう言葉に代表されるような話なんですかねえ。まあ、まだまだそんなレベルでもないんですけどね(笑)

いまは真剣に音楽に取り組む中で、レベルアップを行って、自然体で色々出来るようになりたいですね。練習時間を増やすと、すっかり集中力が切れて録画にマインド(集中力)が向かないので、録画用の時間は別にキッチリ確保したいと思います。

————————————–
[2016-09-01] 548日目

今日は帰宅後の時間を少し使って「放課後の音楽室」の録画に取り掛かりました。何本か撮れており相応の出来栄えでもありますが、いかんせん編集する時間がなく、子供の寝かしつけも控えているので、公開は明日以降に持ち越そうかなあと思っています。

明日~明後日も時間が取れれば何本かトライし、その中で最善の出来栄えのものを公開しようと考えております。この数日は時間の兼ね合いもあって、ガッツリ録音だけに時間をかけてはいませんが、毎日、限られた時間の中でも真剣に取り組んでいる事実は変わらないので、焦らずに着実に積み上げようと思います。明日も頑張ります。

————————————–
[2016-09-02] 549日目

今日こそは究極の朝練です。今日の帰りが遅くなることは完全に見えていたので、ワイシャツに着替えて「からの」録画。もうね。病気でもなんでも構いません(笑)

昨日は寝かしつけで夜も早かったので朝も早くから一気に取り戻しました。ババッと録画、ババッと編集からのアップロードです!

矯正にも2週間を使い、そこそこに満足かなあ。これ以上のアウトプットを今すぐにやるのは厳しいので、また時間をかけてゆっくりですね。他の曲に写っても意識するポイントを変えなければ、そこでも成長できると思いますから。

それにしてもようやく解放されました。これで心置きなく明日から次の楽曲に移れます(笑)
次回も頑張ります!

————————————–
[2016-09-03] 550日目

今日から新しい譜面という事で色々考えたのですが、今月はいよいよKamakaを受け取りにハワイに行きますので(やったー!)、ハワイアンを演奏しようかなと、3冊ほど関連書籍を持ってきて弾き比べておりました。結局、最も新しいある書籍が気に入ったので、こちらからカイマナヒラを引っ張るつもりです。決まればすごく綺麗だなと思ったのと、昨今覚えているアルアイレ奏法(軽いタッチ)を生かせそうかなあと思っての事です。

さて、ハワイでコイツをサラッと演奏できるように気合い入れて取り組みたいと思います。頑張ります!

▼541〜550日目に使用した教則本

 

 

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.