ウクレレ日記 381〜390日目 静かに積み上げる時間

[2016-03-18] 381日目

今日は今週の疲れを清算したかったので早く寝る前提ではありつつも、帰宅は真っ当な時間だったので「ラ・クンパルシータ」の暗譜、通し演奏と、ワークショップ課題曲の演奏を比較的ゆっくりに落として運指を確実なものにするために時間を使いました。明日以降、練習時間を増やして、この週末で「ラ・クンパルシータ」は演奏したいと思っています。日曜日の夜くらいを目標に頑張ります。

————————————–
[2016-03-19] 382日目

何も考えずに練習に打ち込める時間が取れるってのは良いものです。最近は本当に「なんか暇だからウクレレでもやるべえ」くらいの「当たり前さ加減」でウクレレに触っています。今日は「ラ・クンパルシータ」をきっちり暗譜して、ワークショップの内容をひたすら復習する。このあたり、本当は中間点のアウトプットを残しても良いのですが、一応3回に分けて一本のお話ですし、全部まとめて受けた段階で形にしようと思っています。

コラムの方では「思うだけ思考論」の記事を投稿しました。この記事の原型(構想)は実は半年前から出来ていたのですが、どうも記事に起こしてみるとニュアンスが上手くまとまらなかったりリライトの時間を取れなくて記事アップを先延ばしにしておりましたが、ようやく今日、自信を持って公開できる記事に仕上げることができました。未経験者の方から役に立つ内容だと思っていますので、ぜひご一読いただければ幸いです。

————————————–
[2016-03-20] 383日目

今日は佐藤氏のレッスンを受講してまいりました。「ラ・クンパルシータ」のアップを今日まで引っ張ったのは最終直前にココで見てもらおうと思っていたからです。案の定全然間違って覚えいた箇所もあるわ、テンポの掲載面勘違いするわ(実際はBPM104でした)で小節番号を見紛うとは、、さすが私もシロウトでありますっ。あとは細かいアレンジですね。例えば、最初の方のストロークで一部、ジャラララァンとしているところなどは、今日いただいたアレンジの箇所ですね。

うーん、まあテンポに乗るって意味では音楽して来ているとは思いますが、まだ荒さもあるし、音の奥行きがないというか、やっぱり先生のようには(当たり前だけど)行かないのです。こればっかりは感覚論もあるので難しいのですが、ストロークの強弱だったり、譜面に合わせたテンポの作り方だったり、まだまだ音楽的な知識の拡大は急務ですね。でも、逆に考えると、わずか3ヶ月程度の練習で随分進歩したとも思います。ここは独学じゃなかなかブチ抜けなかったであろう壁なので、嬉しいものです。

次回はワークショップの続きもありますが、並走では「イパネマの娘」を課題曲にしようと思います。

————————————–
[2016-03-21] 384日目

うーん、昨日の「ラ・クンパルシータ」の動画を見て「あーストロークの位置がまた悪い方向に」とか反省しつつ、後ろを見ても仕方ないので、今日はワークショップの宿題の中間報告ということで「ルパン三世」(勝氏バージョンのアレンジ版)を実に230日ぶりくらいに演奏したのです。今回は通して演奏したものの「まあ中間点だしな」くらいの録画で、153日目の演奏と比較してみたら、、、毎回なんですが「全然違うなオイ」ってなるのはもうお家芸なのでしょうか(笑)

前回もかなり高速で気張っていたイメージなんだけどなあ、、やっぱりジャカソロを経験して「高速化」ってものがだいぶレベルが違うんでしょうねえ。練習自体は「ゆーっくり」もやるんですけどね。アウトプットの出来がなんかもう全然違うなと自分でも思います。まあ、1年近く超えて「変わりませんでした」じゃ「お前何やってんだよ」になりますからそれでいいんでしょうけど(笑)

とはいえ、この楽曲。まだ半分も出来てないので後2ヶ月かけてじっくり仕上げる予定です。結局、元々あった「ルパン三世のテーマ」に「あの要素と、この要素と」と追加していくと、だんだんジャカソロっぽくなっていくんですね。一定のリズムで弾ききったうえで、コードとしての運指は一緒なんですけど、抑え方とか鳴らし方がすごく変化している。こういうものを着実に積み上げて「格好良い演奏」を実現させたいものです。

明日から、課題曲を追加してルパンの練習と並走予定です。これからもコツコツ頑張ります。

————————————–
[2016-03-22] 385日目

ううむ。急遽、諸事情で1ヶ月ほどウクレレとは全然違う分野のお勉強をしなくてはならなくなりました。こうなるとワークショップの宿題と新曲の暗譜を並行して進めるのはやや厳しくなりました(純粋に2倍の時間を費やしていましたので)。

まあ、1ヶ月の辛抱なので、予定を少し変えて直近1カ月はワークショップの復習に注力する事にしました。幸か不幸か昨日「ルパン三世のテーマなのです」と、演奏を一回ぶち上げていますし「体の中にリズムを作る」と言うのは、この3ヶ月ほどで大分叩き込んできたので、まずは復習を重点的に抑える事にします。4月の中旬までに今の演奏を磨き込んで、2回目のワークショップの宿題をこなしつつ、5月に向けて体制を整え直す。。という感じでしょうか。どんなに忙しくなっても「辞める」はもはや無いので、忙しさと上手く付き合いながら、しっかりコツコツ積み上げようと思います。

————————————–
[2016-03-23] 386日目

はい。今日は早く帰ってこられました。まずは課題曲(ルパン三世のテーマ)を弾きこんで、余剰時間を見ては過去曲に振り返って、朝令暮改も甚だしいのですが「イパネマの娘」に軽く触れておきます。時間がないなら練習を選択して集中。時間があるなら余力の許す範囲で拡張。まあ、こんなところでしょう。趣味なのに「出来ません」と決めつけてストレスを溜め込んでも仕方ないですし。

最近は、ストロークを譜割に合わせてアップダウンを調整する事をもっぱら練習しています。ルパンもそうなのですが、案外「ダウンダウンアップアップ」みたいな譜面の進行があって、音楽的にちゃんと演奏しようとすると苦戦するのですが、案外弾けてみると、リズムを刻むのが容易になったりします。まだ、理屈で覚えるというよりは体で覚えている側面が大きいのですが、徐々にモノにしていきたい部分です。

————————————–
[2016-03-24] 387日目

はい。今日は午前様、かつ酔っ払いです。午前中と先ほどに多少の練習を入れましたが、さすがに今日は「さわり程度」で本格的に何という状態にはなっていません。それでも、ルパン三世のテーマの場合は同じフレーズの反復が多いので、積み重ねは出来ると思います。休みの日の練習に備えます。

————————————–
[2016-03-25] 388日目

今日は帰りは早かったのですが、疲れも引きずっているので通しの練習だけにしています。高速でごまかして弾くのは良いのですが、それだと勢い余っているだけなので、スローテンポに落として確実な運指を心がけようとしています。睡眠前にやると寝ている間に学習している気もするので(笑)練習後はサッと寝るように心がけています。

————————————–
[2016-03-26] 389日目

今週は「何かをなす」という事もなくて、限りある時間を自分の中で分配して「練習はこれだけ、仕事はこれだけ、勉強はこれだけ」と言うのをバランス良く按分している状態です。なんのかんの勤務時間も延びた1週間の中で、勉強の時間もあるので、決して練習に費やせる時間は潤沢ではありませんが、幸い楽器の演奏というものにはゴールは無いため「その時々なりのベスト」と言うものを尽くせばいいのかなと考えています。

今日は時間は比較的長めに取れましたが、あまり多岐にわたって何かをするのではなくて、ワークショップの復習事項をスローテンポから高速化まで順番に慣らしていきました。近々、こちらの第二弾が控えている事もあるので、まずはここの成立をしておこうと思ってのことです。

————————————–
[2016-03-27] 390日目

今日も時間が取れた範囲でルパン三世のテーマのストロークを練習しました。スローテンポに落として、ミュートの確実性を上げる練習がメインです。徐々に加速していき、ハイテンポにのせますが、やっぱりこの辺りは段々とダラダラして来てしまうので、ある程度メリハリを付けて対応したいところです。

▼381〜390日目に使用したアイテム

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Translate »
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.