ウクレレ日記 241〜250日目 ジャカソロは右手が重要

[2015-10-28] 241日目

今日も「二人でお茶を」を通して弾く練習。安定感を求めるには毎日の継続が重要といいうことで、黙々と練習を積み上げています。週末は無理でも、来週の祝日のあたりには公開できないかなあと画策していますが、さてどうなることやら。あまり根を詰めて練習しても仕方がないので、無理をしない程度に楽しんでいます。「チャレンジ」という意味では現行の販売されているタブ譜を見ても、残りは決して「膨大」という事ではないので、じっくり楽しもうと考えているためです。ジャカソロに入れた事でそういう余裕が生まれてきました。

————————————–

[2015-10-29] 242日目

残業で帰りが遅くなってしまったので、コソコソと練習。丁寧に「二人でお茶を」を通して弾く。運指を綺麗に持っていかないと音が綺麗に出ません!というのはここ数日ずーっと感じていること。ゆーっくり弾いたりしながら安定感を出していくんだろうなあとコツコツ積み上げています。今日は友人に「最近(動画の)更新減ってない?」とか言われましたが、この段階でバンバン更新すると逆にクオリティが落ちるのでのんびりやっています。ていうか十分進行は早いと思うんですけどね!!

ジャカソロをしっかりこなせるようになった時点で「次」っていうのがもう指折り数えるくらいで「超技巧」とかになるしかない訳で、そこにいくのは自分的には最後なので、やっぱりまずはウクレレ・ジャカソロの中を仕上げていこうと思っています。

————————————–

[2015-10-30] 243日目

本日から録画を開始。急遽週末にアップしてみる事にした。前回ほど大きく時間はかけていないので完成度は「そこそこ」だが、久しぶりに舞い降りた「次だー!」モードに入っている。これで良いのだろうか。まあ毎度事だし良いのだろう(笑) 「二人でお茶を」を録画し始めてすごく思った事は、この楽曲やジャカソロの多くは、端っこの弦(1と4)をしっかり鳴らす事が上手く聞かせるコツな気がしている。まあ、これから色々楽曲に携わっていけばこの辺り見えてくるかもなのだが、少なくとも「二人でお茶を」は1弦をかなり単音でも使うのでしっかり鳴らさないとなんか格好悪いのである。

今日のいいものと明日のいいものを比べながら明日をめどにアップしていこうと思います。
ああ、これでじゃんじゃん次に進めるわけですね!

————————————–

[2015-10-31] 244日目

はい。という事で予想通り昨日より今日の方が全然出来ていたので今日のやつでアップしました。今回の新要素はボディを叩いている動作のところが目立ちますが、その実すごく大事だなーと思っているところはストロークの意識の変化です。今日あたり確信に変わったのですが「音が鳴りにくいんじゃないか」と思った時にまず思い立つ事は「コードの抑え方が悪いのでは?」という方向性になりがちなのですが、その実、抑えるのをミスった(と思った)時ってどうしてもストロークに自信がなくなって弱く落としがちなんですね。で、それで結局音が聴こえなくなってしまう。コレは凄くまずいなあと思い今回は「思い切って弾く」ということを最後まで心がけました。コレは重要な要素なんじゃないかなーと思います。しかし、今回の書籍からはちょうど「真ん中あたりの難易度」の楽曲を引っ張ったのですが、聴いた感じも悪くないし、いいでしょ? なんて。別に僕がセールストークしても良い要素ないんですけど(笑)ジャカソロの本が売れれば、種類も出るかなーとか思っており、そういう意味では、初心者には厳しいでしょうが、ある程度売れて欲しいところです。

————————————–

[2015-11-01] 245日目

今日は新曲を求めて数曲をザーッと(譜面を見ながら)流して弾いてみました。いくつか候補は出てきたのですが、細かいアレンジが掴めないので明日、通勤がてらサンプル音源でも聴きながら判断するつもりです。難易度を大きく上げるということはするつもりはありません。今回の「ウクレレ・ジャカソロ」はキッチリのんびり弾こうと思っていますので。年末まではこの本で走る気がしているけどどうだろう。まだ1年目ですからねー。のんびりやりたいと思います(とか言ってまた加速するんだろうけど)。

————————————–

[2015-11-02] 246日目

今日から同じくらいの難易度で何かないかなーとジャカソロの「森のくまさん」とかを弾いていて「あっ」と気がついたことがあり、選曲をこれで決めることにしました。三連符が多いのであります。そして三連符メインの楽曲によく考えたらさほど触れていなかったことに気がついたわけです。この楽曲、難易度は星2つなのだが、それはあくまでも「運指」の話であって、三連符から普通の弾き方にパッと戻ってしまう転換などがすごく多い。「うぉぉなんだこりゃ」とか思って四苦八苦してみました。で、今日なんとなく解ったことは、三連符の奏法で人差し指を返すストロークを三連符のところだけ入れて、そこから通常のストロークに戻すと三連符から普通のリズムに綺麗につながる、、、気がする(笑)

相変わらず楽曲初日に「わかんない」が出てくると試行錯誤なのですが、このタイミングがきっと一番燃えているんじゃないかと勝手に思っているので良しでしょう。まずは2週間お試しください的なノリで頑張ります。

————————————–

[2015-11-03] 247日目

今日も「森のくまさん」を練習。なんかタイトルだけ見ているとすごく簡単そうな事をやっているイメージをもたれそうだが(笑)案外そういう事もなくてシッカリ練習漬けです。やっぱりコラムでも書きましたが、ジャカソロは運指ではなくて右手(ストローク)なのだと再認識。三連符の扱いをどうしていこうという事にかなりの労力を割く一方で、運指の方は簡単に暗記できました。この譜面に描かれている星マーク(難易度)は運指の方を主に指している気がする。だとすると三連符のストロークはやっぱり別でしっかりやらないといけない。僕はカマテツ氏の書籍で基礎をかじって動画を見ていたおかげでなんとなく「分からんでもない」となっていますが、初見でこれだと苦労するかもしれません。やっぱり教則本じゃなくてTab譜の本だからある程度は仕方ないのかなあ。進捗は悪くはなのですが、なかなか気を抜けない構成なので、しっかり実力をつけたいところです。

————————————–

[2015-11-04] 248日目

ジャカソロの過去曲を数曲流しつつ「森のくまさん」の運指とストロークを反復練習。ストロークの方がなんとなく見えてくると今度は運指を限りなくしっかり遷移させることが重要になってくると理解。うーん、右だの左だのを行ったり来たりしていますが、まあ安定感を求めるなら仕方なしですな。過去曲に触れているのは暗譜を確実にしたいから。ジャカソロになってからは「基本的に格好いい」ので、しっかりと曲を自分のものにしておきたい。そろそろ、そういう段階だと思っているので新曲の練習の合間に挟んでいます。そうしてみると、ストロークの関係で早く弾けるようになっていきそうだったりしてこれもまた楽しい。それがジャカソロの良さなのかもしれません。

————————————–

[2015-11-06] 249日

1日あけての練習となったがさほど大きな問題もなく今日も「森のくまさん」。基本的に練習といっても「ガッツリ気合を入れて弾きます」という類のものではなくて、何かの合間などに練習をする機会も実は多かったりします。昨日、音源を聴き直して「うお、ここも三連符か!」と思った箇所があったので、重点的につなぎを心がけてみたり。来週の頭をめどに綺麗につなぐことを目指しつつ、運指の確認を中心に行っていっています。練習時間が一時期に比べて若干落ちていますが、こういうのは無理をしても良くないのでじっくりモチベーションが上がり直すのを待っています(とはいえしっかり練習していますけどね)。

————————————–

[2015-11-07] 250日目

ずーっと引っかかっていた三連符。改めて、ウクレレと真剣に向かい合うぞー!と気合を入れ直してエンジンをかけたらなぜかいきなりブレークスルー。いや、何故かっていうか毎日黙々と試行錯誤はしていたのですががが。三連符と普通のストロークが混じるっていうのは本当に当初混乱していて「あー? なんだこりゃ?」とかなっていたのですが、やはりジャカソロは右手ですよ。確実に。ココを超えた瞬間に来週の録画予定とかすっ飛ばしてアップにこぎつけちゃいましたから。。

よし、何は無くとも三連符はクリア。ぶっちゃけ「森のくまさん」は三連符をいかに覚えるかがカギだと思います。というのが選曲理由でもありますし。逆にココさえ出来ていれば全体の完成度が多少悪くてもオーケーなのです。なぜって今後のジャカソロで絶対どこかで三連符を使いますからねー。

気合入れて次曲も挑むのです!!

▼241〜250日目に使用したアイテム

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。



■スポンサードリンク

関連記事

▼当サイト内人気記事の紹介(1)
▼当サイト内人気記事の紹介(2)

その他の人気記事

ウクレレ初心者からの上達日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。プログラムで得た収益は当サイトの運営費、ウクレレ独学に関連する書籍購入代(レビュー用の再投資)などに使用いたします。
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.